9/27実施! 無観客だからこそ撮れる『舞台作品撮影企画』inさいたま芸術劇場!

本格的なステージで自分の作品を撮れる! 2組限定募集!

『舞台作品撮影企画』とは?

自身の映像作品を壮麗な照明がある本格的な舞台の上で撮影したい! 無観客のステージ上で今までになかったような映像を撮りたい! そんな夢をかなえる唯一無二の特別企画が誕生!

個人では映像作品撮影のためだけに整えることはほぼ不可能な本格的な舞台・照明・音響環境の中、プロのカメラクルーがあなたの作品の収録をする特別企画を9月27日限定で開催します。しかもその舞台は、これまでも日本を代表する舞台作品が上演されてきた彩の国さいたま芸術劇場の大ホール! さらに数々のアーティストMVを手がけている映像クリエイターが撮影をいたします!

★参加人数に関するルールや人数による追加料金などはありません

定額でのパッケージ料金のため、何人で参加しても追加料金などはありません。例えば20人で撮影した場合、一人当たりのご負担は1万円以下! さらに人数が増えれば負担も抑えられます。もちろん少人数での撮影も可能です。


★プロフェッショナルなスタッフが撮影・編集を担当します!

これまで『コレ×ステ』をはじめとした『Legend UNIVERSE』や『大人のダンスエンタメ・ショウ』、さらにはエイベックスの大型発表会『Dance Nation』でも舞台・映像製作を手がけてきたプロフェッショナル、株式会社ケィビープランニングインターナショナルのチームが舞台・照明・音響・撮影をトータルプロデュース。事前のプラン打ち合わせから当日の収録まで安心してご参加いただけます!  映像作品づくりの経験がない方でもしっかりサポートします!


★限定2組で、いまだけの特別低価格を実現!

トップ・クリエイターをスタッフに迎え、芸術劇場の大ホールを使用できる今回の豪華な企画通常であれば、1組50万円ほどの撮影経費が必要になるところを、別企画との合同開催、そして助成金の利用などによって今回の低価格を実現先着2組の期間限定募集なので、ご希望の方はいますぐお問合わせください!

★他の企画への利用もOK

最終的に出来上がった映像データはご自由にお使いいただけます。いま注目を集める映像作品コンテスト『Legend Tokyo CHRONICLE』への出展もOK!

<特別キャンペーン>
本企画で制作された動画作品を『Legend Tokyo CHRONICLE』へ出展される場合、エントリー料を免除いたします!
『Legend Tokyo CHRONICLE』公式サイト

開催概要はコチラ!

収録日・会場:


2020年9月27日(日) ※撮影時間帯は要相談
@彩の国さいたま芸術劇場・大ホール(施設情報はこちら

撮影・編集費用:

18万円+税/1作品(先着2組限定)
※参加人数は問いません。例)1組20人で撮影の場合、1人当たりの費用は9,000円+税
※無観客で撮影を行なうため、ナンバーイベントのようなチケットノルマなどはございません
※特殊な撮影や編集が必要な場合は別途費用が発生する場合があります


提供内容:

・照明、映像クリエイターとの事前打ち合わせ
・収録の前後で専有可能な楽屋、リハーサル環境
舞台&照明&音響環境の提供(ステージ使用50分
複数台のカメラによるムービー収録
映像の編集(2ヶ月以内のデータ納品)

※上記以外の事前の作品リハーサル、作品内で使用する衣装・小道具などはご自身で手配をお願いいたします

<特別キャンペーン>
本企画で制作された動画作品を『Legend Tokyo CHRONICLE』へ出展される場合、エントリー料を免除いたします!
『Legend Tokyo CHRONICLE』公式サイト

感染対策に関して:


以下、スタッフおよび参加者の皆さまに徹底をご協力いただきます

・会場入り時の検温および前後2週間の体調管理
・マスクもしくはフェイスシールドの着用(収録時を除く)
・小まめなうがいと手洗い、消毒の励行
・楽屋、リハーサル室、舞台の使用前後の消毒、換気
・不要な接触を避け、密閉空間・密集場所・密接場面を作らない運営進行管理

会場となる、彩の国さいたま芸術劇場における感染拡大防止対策はこちら

まずはお問い合わせを!

その他詳細はメール等でお答えさせていただきますので、ご興味のある方はまずはメールにてお問い合わせお願いいたします。
先着2組限定の募集となりますので、ご興味あるかたはお急ぎください!

宛先: cs@legend-creative.jp
件名:舞台撮影企画について
本文:お名前/お電話番号/お問い合わせ内容

皆さまからのご応募お待ちしております。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!